2008年09月18日

出会

 昨夜は独立開業研究会に参加して、山北先生のお話を聞いてきました。

 私は、H15年の試験対策でTAC池袋校の平日夜コースに通っていましたが、

 当時のクラスの担当講師が山北先生でした。

 それ以来お会いすることはなかったので、昨日は非常に懐かしかったです。


 ちなみに当時、カリキュラムスタート後は、平日夜コースに通っていたのですが、

 睡眠不足の日々が続いたため、土曜の日中コースの振替受講も活用しました。

 その土曜の日中コースで知り合った受講生Aさんがブログをやっていたのを知り、

 このブログを立ち上げたという経緯があります。


 診断士になってから、出版ができたり、経営革新塾の講師依頼があったりするのも、

 このブログがきっかけとなっています。

 そういう意味ではTAC池袋校での受験生Aさんとの出会いは、

 私にとって大きな出会いだったと思います。

  
 受験生でブログをやっている人は、そのブログがすでに財産ですので、

 ご自身のブログを大事に扱うと、【ナイスな】出会いが創出される可能性が高まり、

 合格後にメリットがあると思います。


 ブログを大事にする、ということは毎日更新を行うとか、

 面白い記事を書くために更新に多くの時間を割く、ということではなく、

 いただいたコメントに丁寧にレスを入れるとか、誹謗中傷的な記事を書かないとか、

 合否の結果は読者にしっかり報告するとか、受験上の情報提供に努めるといった、

 ごくごく当たり前のことを行うことだと思います。


 ただし、受験上の情報提供については、提供する情報に注意が必要かもしれません。

 私は、2次試験対策で様々な気づき・ノウハウを得ました。

 それは受験生時代にはブログで公開しませんでした。

 2次試験は絶対評価ではなく、相対評価で合否が決まる可能性が高いからです。

 ですので、合格した後に2次対策の気づき・ノウハウを公開することは、

 ある意味、私の夢でした。


 ちなみに、受験生ブロガーは502にリンクしてもらうことをお勧めします。

 アクセス数の増加により、【ナイスな】出会いが創出される可能性が高まります。

 502にリンクされた受験生ブロガーが合格すると、

 自動的にもうすぐ診断士ブログとして、2Fへ、

 診断士ブログとして、1Fに移動となります。

 しかし、診断士になってからブログを立ち上げて502にリンクしようとしても、

 一定の制約条件があります(最近知りました)。



posted by 熱血感動型 at 12:19| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ、いたのぉ〜。

すいません、気付かず先に帰ってしまいました。。。


来月はよろしくお願いします。
飲みまっしょい☆
Posted by hori at 2008年09月18日 20:56
horiさんは入室後、私の右斜め前に座っていました。
一生懸命、視線を当てていたのですが、私の目力が足りなかったようです。
退室するときも目力ビームを当てたんですが、今度はスペシウム光線でも出しますね。
でも当たったら怪我しちゃいますね。
Posted by 熱血感動型 at 2008年09月18日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。