2008年10月16日

当然

 今日は某商工会議所が主催する、経営革新塾について打ち合わせをしてきました。

 打ち合わせをするまでは、やはり初めての経営革新塾なので不安でしたが、

 場数を踏んでいる先輩診断士の話を聞いて、全体像が見え、割と安心できました。

 それでも、経営革新塾が終わるまで、不安は付きまとうと思います。


 なぜ不安になるかというと、当然のことなんですが、

 経営革新塾で成功した経験がないからです。

 それは経営革新塾の講師をやったことがないから、当然なんです。


 本試験直前期で不安にさいなまれている方、結構いると思います。

 なぜ不安になるかというと、当然のことなんですが、

 2次本試験で合格した経験がないからです。

 合格していたら受験しないですから、当然なんです。


 ある事案に臨むとき、その事案の成功経験がなかったら(普通は)不安なんです。

 不安なのはご自身だけではないんです。

 この事実を認識して試験に臨む人と、そうでない人は緊張の度合が違います。

 緊張の度合は、発揮できる力の差になって表れます。

 保有する実力が同じなら、発揮できる実力で答案の良し悪しが決まります。


 もう一度、書きます。

 不安なのはご自身だけではないんです。


posted by 熱血感動型 at 18:26| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

まさに相当不安に陥っていますが、なんか変な心境なんです。一次試験の時にはあまりにも準備不足で直前まで相当あせっていましたが、今はそのようなあせりはないのです。

2次試験なめるなよと自分で突っ込みを入れますけれども、当然なめているわけでもなく、全く自信もないのに、我ながら変な心境に至っています。

自分なりに2次試験に向けた学習はやることはやったと感じているのかもしれません。それでも当日は相当緊張するでしょうから、今までやってきたことを思い返し、少しでも落ち着きをもって臨みたいものです。
Posted by Dぴょん at 2008年10月16日 22:14
Dぴょんさん、落ち着いておられるようで何よりです。本試験当日は、どこまで平常心に近い心でで受験できるかがポイントだと思います。本試験まであと2日、これまでの復習とあわせ、メンタル面の整備を粛々と進められると良いと思います。
Posted by 熱血感動型 at 2008年10月17日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。