2008年11月15日

懸念

 所属する研究会からお誘いがあり、口述対策にスタッフとして参加することにしました。

 12月6日(土)京橋プラザで16:00から。参加費無料です。

 同じ研究会の別グループの方々がこちらで詳しく紹介しています。


 昨年の私の口述対策はかなりバタバタでした。


 昨年の2次筆記試験後、再現答案の作成のみを行ってのんびりしていた私は、

 筆記合格を知り、慌てて口述対策を行いました。

 口述試験前日に、なんとか3つの受験機関の模擬口述を無理やり入れました。

 無理やり入れたので、当日は時間が中途半端に空いてしまいました。

 
 模擬口述の前日。

 「空き時間に弱小勉強会に遊びに来ませんか?」とお誘いを受けました。

 その際に知り合った受験生の方と、今日は「さし飲み」をしてきます。

 
 彼とは、502のオフ会でもほとんど話ができず、

 私は、その後、弱小勉強会に遊びに行くと言っておきながら、

 結局1度も顔を出せずじまいで。


 ブロガー同士なので、コメントの交換のみのお付き合いで、

 あれからほぼ1年が経過してしまいました。


 彼が今年合格しているかどうかは、今のところ分かりませんが、

 彼は遅かれ早かれ診断士になります。

 なぜなら、彼は合格するまで受験すると公言しているからです。

 このように覚悟を決めると、開き直ることができ、失敗を恐れなくなります。

 心の姿勢が変わるんですよね。

 
 ちなみに私も、昨年度に同じ覚悟を決めていました。

 
 懸念は、彼がいつその覚悟を決めたのか、ということです。

 本試験前なのでしょうか、本試験後なのでしょうか。

 それも今日、聞いてみたいことのひとつです。


posted by 熱血感動型 at 08:51| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。