2008年11月20日

自戒

 非常におこがましいのですが、

 私は、もしかしたら、診断士登録初年度の新米として、

 かなり順調なスタートを切ることができたかもしれない、という気がしています。

 人に恵まれています。


 もしそうであれば、6年間の受験生活のうち、約4年間、

 受験生活をネットで公表してきたことに大きな意味が見出せると思います。

 なぜなら、ネットを通じて知り合った方々が、

 私のような新米に対し、指導をし、色々な仕事をもたらしてくれたからです。


 もともと、ブログをビジネスに活かそうなどという気はありませんでした。

 しかし、結果的にブログがビジネスに活きています。

 受験生時代、不合格のたびに、それををブログに書くたびに、

 本当に悔しい思いをしてきました。

 「熱血は、また不合格かよ」と読者の声が聞こえてきそうでした。

 良いことも悪いことも、可能な範囲で公表してきました。

 でもそれが、今のところ、結果的にプラスになっています。


 何が自分にプラスになるかわからない。

 だからこそ人生は面白い、と思えるようになってきました。


 昔、社会や世間に対し、斜めに構えた時期もあった私ですが、

 人生、まだまだ捨てたもんじゃないですね。

 ただし、いい気にならないように、常に自分を戒めることだけは、

 継続していかなければなりません。


posted by 熱血感動型 at 16:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。