2008年11月28日

瞬間

 私は、受験生時代に、コーチを持っていました。

 一人目のコーチには半年程度、二人目のコーチには2年程度の間、

 コーチングをしていただきました。

 その間(上記のお二方には失礼かもしれませんが)、

 ずっと気になっていたコーチがいました。

 コーチングを武器にした診断士である、その方は、

 私の目指す方向を実現されている方なのです。

 
 縁あって、昨日その方とお話ができました。

 以下は、そのひとコマです。

 (ちなみに私の息子は小6と小4で、これから教育費が嵩む年頃です。)


 熱血「独立することは決めています。

    ただ、独立すると教育ローンが組めなくなりますよね。

    それを考えると、独立を躊躇してしまうのです。」

 コーチ「教育費用はいくら必要なんですか」

 熱血「いえ、まだ計算していません」

 コーチ「計算すると、どうですか?」

 熱血「そうですね、いつ、いくら必要なのかをはっきりさせておいて、

     それまでに、これだけ用意できる、という見通しが立てば、

     家内の説得材料にもなりますね」

 コーチ「資金計画が必要なんですね」

 熱血「はい」

 -----ここで気づきがありました。この瞬間が大好きです。-----

 コーチ「・・・熱血さん、診断士ですよね(笑」

 熱血「はい、そのとおりです。

     先日も経営革新塾で資金繰表について話をしてきたばかりです(笑」


 この方に、わたしにとって3人目となるコーチをお願いしました。

 自分の「これから」がとっても楽しみになってきました。


posted by 熱血感動型 at 08:41| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 良い質問を受け、気づく瞬間…快感ですね♪o(^-^)o

 熱血さんなら御自身で資金繰表は作成できるでしょうが、時間短縮のために既存のシステムを活用されるのも良いかと思い、おせっかいながら、私が生命保険の加入を考えたとき、役に立った生活設計診断サイトをご紹介します。

https://www.saveinfo.or.jp/tool/sindan/index.html

 うちは小5と小4の双子で、3人が団子状態で進学してくるので、熱血さんち同様、計画的に資金繰りを考えないとこの先が恐ろしいです。(^-^;
Posted by NOA at 2008年11月28日 11:42
 先ほど投稿したのですが、うまく反映されなかったようなのでもう一度書き込みます。二重投稿になったらごめんなさい。<(_ _)>

*******************************************

 良い質問を受け、気づく瞬間…快感ですね♪o(^-^)o

 熱血さんなら御自身で資金繰表は作成できるでしょうが、時間短縮のために既存のシステムを活用されるのも良いかと思い、おせっかいながら、私が生命保険の加入を考えたとき、役に立った生活設計診断サイトをご紹介します。

https://www.saveinfo.or.jp/tool/sindan/index.html

 うちは小5と小4の双子で、3人が団子状態で進学してくるので、熱血さんち同様、計画的に資金繰りを考えないとこの先が恐ろしいです。(^-^;
Posted by NOA at 2008年11月28日 12:13
通りすがりのものです。
本文冒頭、コーチを持ってるって、
バッグならわかるけど、
人身売買でもされてるんですか?
診断士ってこんなレベル
だとしたらがっかりです。
Posted by problem at 2008年11月28日 20:20
NOAさん、非常にためになるサイトのご紹介、ありがとうございました。
エクセルで作ろうとしており、作業時間がかかるなぁ、と思っていたので本当に助かります。さっそく試してみましたが、入力数値を間違えて、とんでもない結果が出てしまいましたw
明日、もう一度試してみます。

problemさん、はじめまして。コメントありがとうございました。
いただいたコメントで、言葉の重要性を痛感しました。まだまだ未熟な診断士であるため、不快な思いをさせてしまい申し訳なく思っております。
現在、新米診断士として、修行の最中です。診断士のレベルを下げないように今後も精進していきます。
これからもご指導のほど、よろしくお願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2008年11月28日 21:22
熱血様
はじめまして。いつも拝見させていただいております。「コーチを持つ」という表現に私は違和感ありませんでした。「雇う」だと失礼な感じがするし、言葉の使い方って本当に難しいですね。それにしても熱血様の対応を見て、ファンから信者になりました。いつか熱血様をコーチに持ちたい同年代のおじさんでした。
Posted by appy at 2008年11月29日 00:31
appyさん、コメント有難うございました。
私もappyさん同様、「雇う」だと失礼かな、と思い、「持つ」にしましたが、人によっては違和感を感じる方もいらっしゃることを勉強させていただきました。
言葉の使い方は、難しいから面白いと思います。

「ファンから信者になった」とは、恐縮してしまいます。

今後とも宜しくお願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2008年11月29日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。