2008年12月22日

忙忙

 先日の502オフ会に出掛ける際に、

 携帯電話と家の鍵(とSuica)を自宅に忘れて、出かけてしまったわけです。


 この日、私は職場から帰宅し、ザッとシャワーを浴び、着替えて玄関を出ました。

 最近は移動の際、PC作業をするため、全席指定の特急を使います。

 特急の出発時間まで、やや余裕がありました。


 マンションのエントランス付近で、鞄から何の気なしに携帯電話を取り出しました。

 時刻を見てびっくり。自宅を出てからすでに10分近く経過しているのです。

 そんなにでかいマンションじゃないんですが。。。


 私は、主に自宅のリビングにある時計を見るのですが、

 どうやらそれが遅れていたようです。

 それでもまだ特急の出発時間には間に合いそうです。

 携帯を鞄にしまおうとしたときに、名刺入れの中身が少ないことを思い出しました。

 「あ〜っ補充するの忘れてたっ」ということで、携帯を持ったまま慌てて帰宅。

 
 鞄から鍵を出し、玄関の鍵を開けて、名刺のストックを置いている自室へ。

 自室の棚に「鍵」と「携帯」を置き、名刺入れに名刺を補充し、慌てて出かけました。

 自室の棚の上には「鍵」と「携帯」が。。。

 
 忘れ物を取りにきて、新たな忘れ物をしていったわけです。

 
 私は1回目の2次試験の結果は「BCBB」でした。

 翌年度対策は、唯一Cランクだったマーケの勉強に対し、

 非常に気を使いました。

 しかし、マーケ関係の書籍を買ったり、

 マーケ事例のみ、演習数を増やしたりはしませんでした。

 マーケという忘れものを取りに行って、他の科目を落としたら意味ないですもんね。

 
 忘れものの一件は、そんなことを思い出させてくれました。


 ちなみにSuicaは、前日着たスーツのポケットに入れっ放しになっていました。

 「心を亡くす」と書いて「忙」の他に「忘」という字があります。

 まさしく今の私かもしれません。。。少し落ち着かないと。


posted by 熱血感動型 at 08:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。