2008年12月29日

一番

 私の自宅のすぐそばに、「喜多院(きたいん)」というお寺があります。

 ここには、江戸城の一部が移築されており、

 「春日局の化粧の間」や「家光誕生の間」などがあります。

 昨年3月には、ここ喜多院に天皇皇后両陛下が、
 
 来日中のスエーデン国王夫妻とともに訪れました。


 私は現住居に、2回目の2次受験生時代である、H18年暮れに越してきました。

 せっかく近所に喜多院があるのだから、ということで初詣に行ってみましたが、

 人の多さにびっくりしました。

 深夜0:00過ぎから2時間ほど並んで(寒かった!)、

 お賽銭を投げ、手を合わせて合格祈願をしました。

 私は、この年に合格したわけですが、

 この年までは、他のお寺で合格祈願をしてましたので、

 まさしく、喜多院様様、です。


 お近くの受験生の方、合格祈願は喜多院をお薦めします。

 
 ちなみに、喜多院は人出が多いとはいえ、

 正月3が日の人出予想は42万人だそうです。

 全国トップ10にすら入っていません(一番は明治神宮の305万人)。

 それでも私にとっては、喜多院が一番。 


posted by 熱血感動型 at 08:30| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ、「喜多院」懐かしい〜。
私も高校生時代は、近く(狭山)に住んでたので初詣といえば、「喜多院」でした!

当時付き合っていた彼女と行ったのも、今となっては良い思い出です。しかしベスト10にも入ってないんですね・・・、メチャクチャ混んでますけどね〜。
Posted by Dぴょん at 2008年12月29日 13:11
Dぴょんさんが初年度ストレート合格されたのも、「喜多院効果」だったのかもしれませんね!
(当時は合格祈願していなかったかもしれませんが・・・)
Posted by 熱血感動型 at 2008年12月30日 07:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。