2009年03月15日

自愛

 独立前は、ベテランマネージャーとして仕事をしていました。

 職場で何をどうすればどうなるのか、インプットされていましたし、

 突発的な事態は、経験でこなすことも出来ていました。

 力を入れるべきところ、抜くべきところも押さえていました。

 七色の変化球を駆使するピッチャーという感じです。


 独立後は、新米コンサルタントです。

 職場自体が一か所ではない上に、

 見ること聞くこと、初めてのことが多く、何をどうすればどうなるのか、

 ほとんどインプットがありません。

 経験でこなせることもそれほど多くなく、

 力を入れるべきところ、抜くべきところも分かりません。

 直球一本、全力投球しか能がないピッチャーという感じです。

 
 2月15日を境に、早朝ジョギングができなくなりました。

 体重計に乗る楽しみがなくなりました。

 確かに帰宅時間が遅くなったり、ホテルに宿泊することも多くなった、

 という理由もあります。

 しかし、今日のように比較的時間があっても朝起きることができません。

 ちなみに、前日の就寝時間は21:00です。


 体が新しい環境に慣れようと、必死なんだと思います。

 今日のまこコーチとのセッションで、これに気づいたとき、

 自分の体を、愛おしく感じてしまいました。


 昔、「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」

 というCMがありました。

 「ジョギングできなくてもいい、楽しく生きてほしい」

 と自分に声をかけてあげたくなりました。


posted by 熱血感動型 at 10:35| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。