2009年03月16日

強引

 昨日の朝、テレビで久々に仮面ライダーを観ました。

 その際に、ふと思ったこと。


 仮面ライダー全盛期の小学2年生の頃、

 私は補助輪なしで自転車に乗れるようになりました。

 それ以来、15年間、ずっと自転車が私の足代わりでした。


 社会人になって、オートバイを手に入れました。

 風を切る感覚がたまらなく、一晩中乗り回していたことも

 一度や二度ではありません。

 
 かれこれオートバイを4台を乗り継いだ後、二輪を卒業し、

 四輪車に乗るようになりました。今乗っているのは、5台目の四輪車です。


 で、独立してから、車を運転することはほとんどなくなりました。

 運転する時は、買い物の時くらい。今や、電車での移動が大半です。

 時の経過とともに、自分自身の移動手段も変わってきました。


 H17年1次試験。企業経営理論で「モーダルシフト」が出題されました。

 モーダルシフトとは、環境への負荷軽減のために

 貨物の輸送をトラックや航空機から、船舶や鉄道へ転換していくことです。

 私は、貨物ではありませんし、電車へシフトした理由は、

 環境への負荷軽減が目的ではありません。

 ただ、自身の日常と診断士で学んだ知識を結びつけることは、

 記憶の定着に非常に効率的だと思います。


 強引でもいいので、学んだ知識を日常に結びつけて、定着を図っていく。

 強引グ・マイウエイです(意味不明ですけど)。


posted by 熱血感動型 at 08:24| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまり過去問ばかりに固執し過ぎる視野の狭いちっぽけなつまらん診断士になっちまうぞ!だからオレサマは診断士になってから一度も過去問みてないぜ!なんてビッグなんた!!
Posted by 冷徹 at 2009年03月17日 00:18
冷徹さんのビッグさにビックリです。
Posted by 熱血感動型 at 2009年03月17日 07:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。