2009年04月12日

朝型

 今朝は、5時に起床し、子供と車で運動公園に行ってきました。

 休日の早朝は、道路が空いていて、ストレスなく公園に到着できました。

 軽くジョギングをした後、だだっ広い芝生の上で、キャッチボールをしてきました。

 6時を回ると、犬の散歩やジョギングをする人が増えてきますけど、

 その時間までの運動公園は、ほぼ貸し切り状態です。


 日中に運動公園に行こうとすると、渋滞している場合がほとんどです。

 芝生の広場も、利用者がそこそこいるので、

 気を使いながらキャッチボールをすることになります。

 当然、思うようにキャッチボールができず、効率も上がりません。


 同じ環境を、時間をずらして使うことで、効率を上げる。

 早朝学習に通じますよね。


 私はもともとは夜型人間なのですが、

 就業後の夜に診断士の受験勉強をしていた頃は、

 ・残業やお付き合いで、学習時間の確保が不確実になる

 ・その日に起こった仕事上の気がかりなことが集中力を妨げる

 ・一日の疲労が蓄積された状態では、学習効率が悪い

 といったデメリットを感じながら、受験勉強をしていました。


 出社前の早朝に診断士の受験勉強をしていた頃は、

 当初、なかなか起床できなかったり、起きても眠くて集中力が低かったり等

 デメリットもありましたが、

 1週間ほど続けると、体も順応してきますし、生活リズムも出来てきます。

 
 でも、最終的には、その人がその時間帯に勉強して、しっくりくるかどうか、

 が一番大事なことなんでしょうけどね。


posted by 熱血感動型 at 09:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。