2009年04月22日

講師

 昨日は丸一日、新入社員を対象とした財務研修講師をやってました。

 丸一日の研修は初めての経験です。

 今回の研修は講義の進め方が割と細かく決められており、

 それに従って進める中で、どのように私のカラーを出していくがが、課題でした。

 ある程度、全体像を把握し、自分なりに講義の進め方を決めたのが、先月でした。

 それ以来、なかなか準備ができず、前日に最終確認を行って臨みました。

 
 自己評価としては、まあ良くできたのではないか、と思います。
 (新入社員受講生の「やる気」に助けられた部分は大いにありますが)

 課題としては、無形固定資産、繰延資産に対する知識が不足していたこと、

 説明が冗長だった部分があったこと、が挙げられます。

 反面、場の雰囲気(理解できた雰囲気、理解できない雰囲気)に応じて、

 講義内容に変化をつけることができたことは、まぁ、進歩だったかと思います。


 受講生の多くが、診断士の資格を知っていて、

 休憩時間に診断士取得の動機や、お勧め書籍などを聞かれました。


 何とか研修講師の仕事を終えましたが、さすがに昨日は疲れました。

 もっとも充実感の伴う疲労だったのが救いです。

 帰宅したら、家族がいつもより良い酒を準備してくれていたのが嬉しかったです。


posted by 熱血感動型 at 06:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。