2009年05月19日

電車

 診断士として活動するようになって、電車での移動がとても多くなりました。

 電車の中では、感心する光景に出くわすことがあります。

 ・雨の日に座席の端に座った人が、他の乗客が自分の傘で濡れないように、
 自分の傘を自分側に向けて手すりに掛けていた。

 ・私の隣に座った人が、私が着ている上着の裾の上から座ってしまったことに
 気づき、丁寧に頭を下げてくれた。

 ・駆け込み乗車をしたせいで、ドアにバッグを挟まれた車内のご婦人の
 話相手になり、気まずさをどうにかしようとしていた人。

 今日は、どんな素敵な光景に出くわすことができるか、と考えながら、
 電車に乗ると、満員電車に乗る際の憂鬱さも薄れてきます。

 
 昨日は、行きの電車も、帰りの電車も、走行中に停まってしまいました。

 行きは人身事故、帰りは線路内への人の立ち入りだそうです。

 私が乗った電車が、走行中に停まった経験をするのは初めてでした。

 おかげで別路線での移動経路を知ることができました。


 電車での移動も悪くはありません。


posted by 熱血感動型 at 08:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。