2009年06月15日

苦手

 小学5年の熱血次男坊は、極端に朝が苦手です。

 とにかく、起きない。母親に揺すられてやっと起きてきますが、
 リビングのソファでゴロゴロしていて、いつまでも朝食を食べません。

 登校時間が迫り、母親にせっつかれて、渋々箸を持つものの、
 食べるのが異常に遅い。

 母親に何度も声を掛けられ、ようやく半分程食べ、慌てて登校、
 という朝が繰り返されています。

 朝の次男坊の様子は、昔の私とほとんど変わりません。


 私が早起きを始めたのは、受験3年目のH16年、今頃だったと記憶しています。

 もともと会社の始業時間が早かったので、
 5:00には起床していましたが、これを60分早め、4:00起床としました。

 当初は、眠くて起床できなかったり、
 起床して机に向っても居眠りをしていたり、ということはしょっちゅうでした。 

 朝が苦手だった私にとっては、早起きに慣れるまで、
 結構時間がかかった気がします。

 その後、FSP隊が立ち上がり、
 隊長として寝坊するわけにはいかなくなったことも効を奏し、
 早起きは私の中に、完全に定着しました。

 ちなみに私は、朝はアウトプット学習の時間とし、
 夜はインプット学習の時間としていました。
 頭がクリアな朝はアウトプットが効率的だし、
 就寝を控えた夜はインプットした項目が、睡眠中に長期記憶になるだろう、
 と考えたからです。

 そして結果的に、試験に合格したH19年は、
 起床時間をさらに30分早め、3:30起床としました。
 朝に80分で事例演習をしたかったからです。

 そして、受験勉強が終わっても、やはり3:30や4:00には目が覚めてしまいます。

 いまや、私にとっての早朝は、ジョギングによる体力作り、
 ブログ投稿やメールチェック等のルーチン業務をこなす貴重な時間となっています。

 次男坊と同じくらい朝が苦手だった私ですが、変われば変わるものです。
 (年齢的なものもあるのでしょうね)


 さて、今日も既に母親が次男坊をせっつく朝が始まっています。

 頑張れ次男坊w

 にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村


posted by 熱血感動型 at 07:15| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
単純で恐縮ですが、熱血さんは何時間くらい睡眠されているのでしょうか。いつも気になっています。
Posted by あつゆき at 2009年06月16日 09:37
あつゆきさん、こんにちは。
睡眠時間は大体6時間です。

早朝起床のために
睡眠時間を短くすることはしておりません。
6時間は寝ないと調子が悪いので、早めの就寝を心がけております。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2009年06月17日 07:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。