2009年08月09日

父親

 今朝は5:00に起床して、ジョギングに出かけました。

 最近、走行ペースが落ちています。
 以前は、5kmを30分で走ることができていましたが、
 最近は、35分前後かかるようになりました。

 準備運動を終えて走り出すと、すぐに胸が苦しくなってくるのです
 かといって、病的なものは感じないので、モタモタと走る日々が続いていました。

 今日も、そのような状態で、5kmを35分かけて走りました。
 その後シャワーを浴び、新聞を読んでいたら、強烈な眠気に襲われました。

 横になり、気がつくと、先日前立腺がんの告知を受けた父親がいました。
 夢の中の父親は、淡々と私に話しかけています。しかし、その瞳は濡れていました。

 父親の瞳が「無理するなよ、体に気をつけろよ」と語っていました。

 ちょっと最近、オーバーワーク気味だったかもしれません。
 自分では感じていませんでしたが、体がシグナルを送っていたのだと思います。
 そして、そのことに気付かない私に、父親がアドバイスをしに来てくれたのだと思います。

 体調を整えて、明後日からの片道800kmの帰省に備えようと思います。


posted by 熱血感動型 at 10:28| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。