2009年08月30日

武装

 昨日は、このブログでも何度かご紹介した、政策研究会の
 研修コンテンツ開発チーム・8月定例会に参加してきました。

 チーム活動は、各自が研修コンテンツを持ち寄って、
 他のメンバーの意見を仰ぎ、ブラッシュアップしていくというものです。

 昨日の参加者は10名でした。

 私は、先日の記事に書いたとおり、昨年春よりこのチームに参加し、
 チームメンバーのご指導のもと、アクティブリスニング系の研修である
 「聴き上手研修」を完成させることができました。

 私は、診断士として自分の武器が多いとは思っていないので、
 少しでも武器を増やし、武装するべく他の仕事や打ち合わせよりも、
 このチーム活動への参加を優先させています。

 そして、現在、開発に取り組んでいるのは、
 いかに人前で上手く話すかに主題を置いた研修です。

 私は、以前、テレビ局主催の話し方教室や、
 デール・カーネギー・コースという、話し方教室に参加した経験があります。
 そんな私でもブランクがあると、診断士として人前で話す際、とても緊張し、
 上手く話せないことに愕然としたことがあります。

 ブランクがあっても、場数を踏んでいなくても、人前で抵抗なく話ができる
 スキルや考え方というものはあるものです。
 そして、話している最中の受講者や聴衆との一体感、
 最後にいただく拍手に包まれた達成感。
 こんなことを多くの方へ伝え、感じてほしいと思うようになりました。

 さて、昨日は定例会にその研修を持ち込んで、アドバイスをたくさんいただきました。
 自分では良かれと思って作成した研修プログラムでも、
 第三者からみると、どうも焦点がボケていたりしているものです。

 2次試験対策において、他人の答案やアドバイスを、
 自分の答案に活かすことと共通すると思います。

 講師の独りよがりの研修では、受講者の満足を得ることは困難ですから、
 昨日の定例会も研修をブラッシュアップさせるには、非常に有意義な時間でした。
 再度、研修の手直しをし、来月の定例会に持ち込み、研修を早く完成させて
 自身の完全武装を達成したいな、と思っています。


posted by 熱血感動型 at 08:26| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱血さん、こんばんは。

熱血さんの表現の仕方をいつもとても参考にさせていただいています。
研究会でのお話の仕方や、ブログの書き方など・・・
自分だけの魅力をしっかりと確立されていて、熱血さんのように、早く自分らしい「型」を持ちたいな」・・・と思っています。

来月の定例会での発表も楽しみにしております。
Posted by hana at 2009年08月31日 02:48
hanaさん、先日はお疲れさまでした。
また、研究会では貴重なアドバイスをありがとうございました。
自分の「型」など、これまでそんなに意識したことがなく、
気づいたらこうなっていた、という感じです。
そのようなことをしっかり意識されているhanaさんは、
やっぱりスゴイなぁ、と思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 熱血感動型 at 2009年08月31日 06:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。