2009年09月08日

期限

 昨日は、丸一日、机に向かっていました。
 メールの返信、取引先への電話、そして、ひたすら資料作り。
 懸案事項にひとつひとつ取り組んでいきました。
 
 外出しない日は、どうもブログのネタがないんだよなぁ、
 と思いつつ、夕食を摂りながら眺めていた昨日の日経夕刊。

 「みどりのおばさん」の制度ができて、50年が経過したそうです。
 「みどりのおばさん」といえば、ウルトラマンタロウのワンシーンで、
 ウルトラの母が「みどりのおばさん」に姿を変え、
 子供たちを見守っていたシーンを思い出します。

 私も幼少の頃、ウルトラの母ではない「みどりのおばさん」と
 朝夕、よく話をした記憶があります。

 最近は、みどりのおばさんに支払う人件費を節約したいという
 行政側の意図や、交通事故が減少しているという背景から、
 「みどりのおばさん」が存在しない地域が増えているんだそうです。

 私が住む地域にも「みどり色の服を着たおばさん」や
 「みどりという名のおばさん」は(多分)存在しますけど、
 「みどりのおばさん」は存在しません。
 
 小学生の保護者(母親)が「横断中」の旗をもち、交替で交差点に立ち、
 「みどりのおばさん」の代わりに子供達を見守っています。

 昨日は、うちの奥さんがその当番でした。
 その際に、知り合いの保護者から、無料の映画チケットをもらってきました。
 チケットの有効期限は9月10日だそうです。

 9月10日まででは、予定が入っているので、
 このチケットを活用するにはあまりに厳しいです。
 で、チケットをよくよく見ると「09.10末」と書いているではありませんか。
 有効期限は、9月10日ではなく、2009年10月末までのようです。

 与件の見落としには気をつけないといけません。

 さて、これで、かねてからの懸案事項のひとつであった
 「20世紀少年(最終章)」の鑑賞が実現できます。

 仕事も私事も焦らず、ひとつずつ懸案事項に取り組んでいこうと思います。


posted by 熱血感動型 at 07:51| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。