2009年10月10日

昨夜

 昨夜は、久しぶりに深酒をしました。

 私が独立するにあたり、お世話になった診断士の方は、
 本当に数多くおられるのですが、
 その中でも「かなり」お世話になった先輩とのさし飲みでした。

 その方とは、昨年一緒にセミナーを担当し、
 セミナー会場へ移動する新幹線の車内、セミナー会場、
 セミナー終了後の居酒屋で、
 独立に向けて、本当に参考になるお話が聞けました。
 当時のことはこの記事で触れています。

 この先輩との出会いが私の独立に大きな影響を与えています。

 その後も折に触れ、連絡を取り合っていたのですが、
 昨夜ようやく、さし飲みが実現しました。1年ぶりの、さし飲みです。

 私は現状報告や、現在の迷い、
 先輩の過去のアドバイスがようやく腑に落ちたことなど、話したいことがてんこ盛り。
 先輩は、私の他愛無い話に、真摯に対応してくれます。
 そんなこんなで、話に夢中になって、杯は進むのですが、箸が進まず、
 結局、料理は結構残してしまいました。このパターンは、1年前と変わりません。

 私が先輩の過去のアドバイスを持ち出すと
 「熱血さんは、本当につまらないことばかり覚えていますよね」と。
 この台詞、昨日何回聞いたかなw

 そして躊躇なく2次会へ突入。このパターンも1年前と変わりません。

 昨夜、先輩とのやり取りの中で、
 仕事が少なく、資金繰りが辛い時、どうするか、
 という話になりました。

 やるべきことは、アルバイトではなく、
 今、手掛けている少数の仕事の品質を高めること。
 この助言は、漠然とそうではないかなぁと思っていた私の考えを後押ししてくれました。
 (どうしてもどうしても、しょうがない場合は、アルバイトもやむなしですけど)

 これが長期的に見て、資金繰りを楽にするんですよね。

 独立初年度は、先輩も苦しかったという具体的な経験も聞けて、
 昨夜は、とても大きな力をいただいた気がします。


posted by 熱血感動型 at 11:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。