2009年10月20日

対策

 昨年の春にジョギングを始めて、数か月後の話。
 体重が2〜3sストンと落ち、お腹が凹みました。

 結果、スーツのウエストを直さないとブカブカ状態になりました。
 それもウエストをちょっと絞るというレベルではなく、
 全体的にシルエットを直さないとダメなレベルでの直しです。

 行動に結果が伴うのが嬉しくて、ジョギング継続のモチベーションになりました。

 その後(ジョギングを開始して約1年後)、独立しました。
 独立前は、汗びっしょりになったり、力が必要な仕事をこなしていましたが、
 独立後は、そういうことは少なくなりました。
 独立前は、移動中の自家用車内で、おにぎり2個の朝食でしたが、
 独立後は、朝食をしっかり食べるようになりました。

 現在も、2日に1回の割合で、早朝5q約30分のジョギングは継続しています。
 
 が、体重も体脂肪率も増える一方。
 4月時点と現在を比較すると、3〜4kg増、体脂肪率は2〜3%増です。

 放出するカロリーを増やすか、摂取するカロリーを抑えるか、どちらかですな。
 対策を考えねば。


posted by 熱血感動型 at 07:18| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。