2009年10月24日

外食

 4月からほぼボランティアで行っていた大学の講義ですが、
 非常勤講師を名乗っても良い、とのお達しがありました。

 この講座、複数の診断士がひとつのクラスを担当し、
 講義形式というよりも、実習をメインとして進めていますので、
 教室で教鞭をとる、といったイメージとはちょっと違います。

 いずれにせよ、非常勤講師という肩書が欲しかったのは事実なので、
 ほぼボランティアでも、続けてきて良かったと思います。


 さて、昨日は一日、自宅作業でした。
 子供たちが学校に行っているのをいいことに、昼食は妻と外食。

 妻と二人きりで外食するなんて、何年ぶりだろうか。
 記憶を辿ると、長男坊が赤ん坊の頃、実家の祖父母に預け、
 二人で回転寿司を食べて以来なので、かれこれ10年ぶり。

 そういえば、最近は家族揃っての外食もしてないなぁ。

 一昨年の2次試験の日。試験終了後、
 「お父さんお疲れ様会」という名目で、家族で外食をしました。
 この日私は、試験での体力消耗と、受験勉強からの解放感でへべれけになりました。
  
 明日は2次試験。本試験後の解放感を楽しみに、明日は目一杯、奮闘してください。
 このエントリを目にした2次受験生全員の合格を祈念しています。


posted by 熱血感動型 at 07:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。