2009年12月13日

英気

 今日は、昨日の2次筆記試験合格発表を受け、
 図らずも来年に合格が持ち越された方に対してのエントリーです。
 
 繰り返しますが、受験勉強から撤退するか否か、迷っている方ではなく、
 来年も受験する、と決めている方に対してのエントリーとなります。
 (撤退が良くないとは思っておりませんので悪しからず)

 私は2次試験をH18年に初めて受験しましたが、
 迎えた合格発表の日、不合格を確認したわけです。
 本試験から合格発表まで、再現答案を作った以外、
 口述対策は一切やっていなかったのだけれど
 不合格を確認した時点で決めたことは、年内はきっちり休むことでした。
 結果的には、この時点で休むことができたのが大きかったと思います。

 昨日のエントリーにも書きましたが、
 本試験から合格発表までの期間、受験勉強はしていないのだけれど、
 心は休まっていなんですよね。
 ですから、これからまた、厳しい受験生活を送るにあたり、
 しっかり休み、英気を養うことが必要だと思いました。

 勉強開始は翌年1月2日から、と決め、
 年内にやったことは、翌年お世話になる受験機関の決定だけでした。

 ちなみに、私の受験経験上では、休むことがターニングポイントとなっています。 

 H17の1次試験は4回目の受験でしたが、
 これに落ちた時、1ヶ月間勉強を休みました。
 ここで冷静になれたことが、翌年の1次合格をもたらしたと思っています。

 H19の2次試験前の夏に、1週間ほど帰省しました。
 勉強ツールは一切持っていきませんでした。
 自宅に帰ってきたときは、1週間も英気を養ったということで、
 2次本試験まで一気に突っ走ることができました。

 リ・スタートの仕方は、その人次第ではありますが、
 不合格を確認するたびに、翌日から勉強を開始してきた
 私のような者(こういう人って結構いると思うのだけれど)にとっては、
 あえて英気を養う期間を設けることが必要なんだと思います。


posted by 熱血感動型 at 08:05| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱血さん

大変ご無沙汰しております。
出来の悪い私も、何とか無事合格することが
できました。(まだ口述がありますが)
今は東京におりませんが、また上京の機会に
は是非お会いしたいです。
Posted by 元ゆーじー at 2009年12月13日 10:57
ゆーじーさん、お久しぶりです。
そしておめでとうございます。
ようやく念願が叶いましたね。
またお会いできる日を楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 熱血感動型 at 2009年12月14日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。