2010年01月30日

設定

苫米地式コーチング.jpg
 苫米地式コーチング 苫米地英人著 インデックス・コミュニケーションズ刊

 昨年11月のコーチングイベントに参加した際(当日のブログ記事はこちらです)に、
 本書の著者である苫米地さんが講演をされました。
 
 当日は、本書も会場で販売されていたのですが、
 本の衝動買いは、できるだけしないようにしているので、
 当日は購入しませんでした。

 私は、欲しい本があると、その紹介記事などをブラウザのお気に入りに入れておき、
 数日経ってから当該紹介記事を見て、なお欲しいようであれば購入する、
 というパターンをとっています。

 実は、この本は興味はあったものの、お気に入りには入れていませんでした。
 なのに、先日、書店をぶらついたとき、この本に妙に惹かれてしまい、購入しました。
 これも縁なのでしょうか。

 さて、本書の内容について。
 私はこれまで、3人のコーチに面倒を見てもらってきましたが、
 どのコーチも、必ず「ゴール」を明確に、リアルにイメージさせます。

 先日も書きましたが、リアルなイメージを味わうことで、
 「ゴール」へ向かうモチベーションが上がるからです。

 本書の内容で強く惹かれたのは「ゴール」の設定の仕方、です。
 それに伴い、「ゴール」をどのようにイメージをしていくかが分かります。

 私もこれからの「ゴール」をしっかり設定し、
 それに沿った活動をしていかないといけません。


posted by 熱血感動型 at 08:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。