2010年02月19日

共感

 昨日は、終電まで飲んでしまいました。
 一緒に飲んでいた方から、終電の時刻を指摘されなかったら、
 気づかずにさらに飲んでいるところでした。

 山手線の終電は0:00過ぎ、東武東上線の終電は0:44だということは、
 私の新たなインプットですw

 昨日の飲み会のメンバーは、診断士の同期メンバー。
 同期といえども、2次試験合格後の3次実習を一緒に行った8人です。

 彼らとは不定期に集まって飲るのですが、
 彼らと飲るたびに思うのは、時間が過ぎるのが早い、ということです。
 そのように感じられるほど、楽しいし、充実している時間なんでしょう。

 で、なんで楽しくて充実しているのかというと、色々なことを共有しているから。
 ・H19年の2次試験に合格し、受験生としてのゴールを共有している
 ・3次実習を通じて、お互いのスキルや人柄を共有している
 ・登録がH20年4月であり、診断士としてのスタートを共有している

 共有は共感につながりますから、話していても、話を聞いていても楽しいんです。
  
 私たちは、共感できる人、もしくは共感してくれる人をリスペクトし、
 そういう人に対して親近感を抱くものです。

 一般に、3次実習を一緒に過ごした、同期の診断士とは
 一生、お付き合いが続くといわれるのは、こういう点が根拠なのではないのかな、
 と昨日の飲みを通じて思いました。

 日々、人と触れ合う場面で、相手に興味を持ち、共感を抱いていきたいな、
 と強く思いました。


posted by 熱血感動型 at 14:28| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレサマも同期会やるといつも誰かしらと燃え上がって朝までツーショットだぜ!!!!!!お互い家庭もあるんで後腐れないから楽なもんだぞ!!!!
Posted by 礼次郎 at 2010年02月19日 20:29
同期会で燃え上がっちゃうんですね。
燃え尽きないように、冷徹なご判断を。
Posted by 熱血感動型 at 2010年02月20日 09:46
先日はお疲れ様でした。あっという間の数時間。楽しかったですね!終電間に合って良かったです。
今度あらためて飲みに行きましょう!
Posted by brandia at 2010年02月20日 15:29
brandiaさん、先日はどうも。
言われなければ終電を逃してました。
ありがとうございました。
また改めて飲りましょうね。
Posted by 熱血感動型 at 2010年02月21日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。