2010年03月16日

唖然

 今日は、午前2:00に目覚めました。就寝してから3時間が経過していました。
 また眠ろうとしましたが、なぜか眠れません。

 せめて体だけでも休ませようと思い、横たわり続けること3時間。
 一向に眠くならないので、寝床から抜け出て、PC作業を行うことにしました。

 出かける時間が迫ってきたので、駅に向かい、
 当駅の始発電車に乗り込みました。
 車内は閑散としています。座席に座ると一気に眠気が襲ってきて、
 あっけなく眠りに落ちてしまいました。

 ふと目覚めると、車内はぎゅうぎゅう詰め。
 眠る前の状況と目覚めた後の状況があまりに違っていて、
 唖然としてしまいました。

 昔、夜のバイトをしていた頃、超寝不足状態で、早朝に帰宅したことがあります。
 ベッドにもぐりこみ、目を閉じました。すぐに目を開けたら、時計は8:00でした。

 3時間ほどの睡眠の割にはすっきりしてました。
 ふと、朝にもかかわらず、部屋が随分暗いことに気付きました。

 何の気なしにテレビをつけたところ、
 ドリフターズの「8時だよ全員集合」が放映されていて、唖然としたことがあります。
 結局15時間ほど寝てたんですね。

 遠い昔の体験をふと思い出した今日の車内でした。 


posted by 熱血感動型 at 13:06| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。