2010年03月25日

価値

 昨夜は、独立開業研究会に参加してきました。
 私がこの研究会に初めて参加したのは、
 診断士に登録した2008(H20)年の6月でした。

 独立を目指す診断士や、独立して間もない診断士が大勢参加しており、
 参加当初は、みなさんのオープンなお人柄に圧倒された記憶があります。
 
 毎月第3水曜日の夜に開催されますが(今月は都合により第4水曜日)、
 その後、独立した私は、毎週水曜日の夕方に大学の講師活動が入るようになり、
 なかなか参加する機会に恵まれませんでした。

 研究会では、独立開業した先輩が、
 ご自身の独立までの経緯や、独立後の活動・考えを1時間ほど講演し、
 質疑応答、懇親会という流れで行われます。

 昨日は、502教室のnetplusさんが講演されました。
 以下、感想です。

 【話し方や組み立てについて】
 
 ・聴衆に手を挙げさせて、聴衆の属性を掴むとともに双方向の講演を組み立てる

 ・出来るだけ歯を見せる話し方で、笑顔に見える表情を作る
  (意図的かどうかは分かりません)
 
 ・話したいテーマに名言を引用して説得力を上げる

  例:独立するにあたり・・・
  「今日で自分の人生が終わるとしたら今日予定していたことは
   果たして実行するだろうか」
  「負け犬とは選択肢を持たない人間のことだ」
  「崖の先まで行かなければ360度の景色を見ることはできない」

  例:独立後の仕事に対する考え方
  「金銭を介さない便益移転は全て外部効果で片付けられている」
  (しかし、報酬以上の不可価値を仕事につけることで、外部効果が信用に転換する)

 【講演の内容について】
 
 ・仕事の報酬はP/Lに現れるが、仕事の信用はB/S(無形資産)に現れる
  無形資産がどれだけあるかを意識する

 ・仕事に対し、当事者意識を持つ

 ・他人に仕事を出すと二通りのパターンがある
  予想通りにきっちり仕事をする人と、予想以上の仕事をしてくれる人

 ・自分のバリューを確立させる
  過去にワクワクした経験があれば、それがあなたのバリューです

 気負うことなく普段通りに話すnetplusさんの講演、楽しく役に立ちました。
 そして、自分の仕事に対する姿勢を今一度見直す良い機会を得ることができました。
 果たして、自分は報酬以上の価値を与えているのか、常々問うていこうと思います。

 netplusさんはもちろん、主催の大幸経営さんにも感謝です。


posted by 熱血感動型 at 11:05| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱プラスもいいこというじゃないか!!オレサマの次回講演で早速パクらさせてもらおう!!!!
Posted by 礼次郎 at 2010年03月25日 12:28
礼次郎さんの講演を聞きに行きたいので、ぜひ日程と場所を教えてください。
Posted by 熱血感動型 at 2010年03月26日 13:02
実は今日だったぜ!!!!民衆はオレサマのパクリ明言に感激しまくりで、講演後オファーがきまくったぞ!!熱プラスさまさまだ!!!!
Posted by 礼次郎 at 2010年03月26日 21:34
少しでもお役に立ったならば幸いです。>礼次郎さん
Posted by netplus at 2010年03月28日 10:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。