2006年03月24日

最近

最近、思うのだが、
過年度の熱血感動型的診断士受験の取り組みは、
実戦的ではなかった。

その年、その年では当時の自分なりに精一杯やってきたと思う。
しかし、合格できていなかったのも事実なのだ。

現在、一通り、自分なりの過去問分析が済んだので、
時間を計って演習をしているが、思うように点数が取れる科目もあれば、
一通り分析を終えたにも関わらず、過去の本試験と同程度の点数の科目もある。

分析だけでは駄目で、
演習を繰り返さなければ、熱血感動型は、合格レベルに達せないのだ。

テキストの理解不足は感じない。「解く力」が不足している感じである。

過年度の取り組みは、
ひたすら吠えまくって、走ってきただけのような気がする。
毎年毎年、インプットを5月までやってアウトプットをそれ以降に行うというパターンを繰り返してきたと思う。

アウトプットしながらインプットするべき論点を確認し、そこ集中していく。

現状、こんな感じである。

WBCのイチロー選手、福留選手のように、ここぞ!というときに結果を出せるようになるためには、実戦を意識しながら練習していかないといけない。
それは、本試験を意識しながら学習を進めていくことと同じだ。

毎日毎日が本試験のつもりで学習をし、
そして本試験に最高の力を発揮できるように力を「矯める」、
そんなことを意識しています。

自身のモチベーションが落ちるのを防止するために
こんなのを作ってみました。
残された日数.xls


posted by 熱血感動型 at 17:51| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ようやくお会いできましたね。
嬉しかったっす。

いろいろありますが、お互い与えられた環境の中
で最高のパフォーマンスを発揮できるように、頑
張りましょう。

熱血おとうさんの暖かい気持を感じることができ
ました。今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by hori at 2006年03月26日 08:38
horiさんはとっても元気で若々しい方でした。ようやくお会いできて私も良かったです。こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2006年03月26日 16:12
昨日はありがとうございました。
残念ながらあまりお話できませんでしたが,
着々と勉強進まれてるようで,
いつも刺激を受けてます。

もっと,自分を追い込んで熱血さんに負けないようがんばります!
Posted by shibajin at 2006年03月26日 22:36
shibajinさん
先日はどうも。勉強のほうは個人的に納得できる進捗ではありません。私の方こそshibajinさんに追いつけるように頑張らないといけないと思います。
Posted by 熱血感動型 at 2006年03月27日 11:40
残された日数ファイル使わせてもらっています。
プレッシャーかかりますが、勉強するエンジンになりますよね。
Posted by Ichiro at 2006年03月29日 09:40
Ichiroさん
「残された日数ファイル」、こんなものでよかったらどうぞ、使ってやってください。
いい意味でプレッシャーになればよいですね。
Posted by 熱血感動型 at 2006年03月29日 14:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

モチベーションをアップさせる32の方法
Excerpt: やる気を高め,モチベーションをアップさせる方法を書き続けています。
Weblog: TOEICハイスコアラーの英語
Tracked: 2006-03-28 06:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。