2006年03月27日

悶々

3月に入り、体調を崩したり、仕事が忙しかったりと、自分の学習ペースが崩れていました。
で、悶々とする日々が続いていました。

学習ペースが崩れるのはともかく、悶々とする心が問題でした。

こーゆーのをスランプと言うのだろう。

自分がスランプにはまっていることに薄々気づいてはいたが、
どっぷりハマっていることには気づいていなかった。

先日、勉強会終了後に
「熱血さん、元気ないよ」って言われて、
スランプにどっぷりハマっている自分に気づいた。

コーヒーを飲みながら、
オレユニさん、hironaoさんにネガティブな言葉を沢山聞いてもらって、
その後の飲み会に参加して、
horiさん、ゆーじーさん、MR.SWOTさん、shibajinさん達の熱さを感じて、
その後も悶々としているうちに、
少しずつ成功イメージが湧いてきました。

熱血感動型に足りないものって、沢山あると思いますが、
熱血感動型しか持ってないものも、多分あるのだと思えてきました。

今後も悶々とするかもしれません。
でも、それは弓で遠くに飛ぶ矢を放つには
「しなり」が必要なことと同義かも知れません。

弓がしなった後は的へ矢を飛ばすだけ。
悶々とした後は合格へ走るだけ。

熱血感動型は、徐々に吹っ切れてきた感じがしています。


posted by 熱血感動型 at 19:31| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
流石、隊長。
いい言葉ですね。
>弓がしなった後は的へ矢を飛ばすだけ。
>悶々とした後は合格へ走るだけ。

今は存分にしならせたいです。
頑張りますYO。。。

Posted by ゴリラ at 2006年03月27日 20:15
そうそう!その調子。
バネも縮んだらあとは跳躍
するだけだからねー。
ガンバ!熱血さん。

熱血さんにしか出来ないこと。
熱血さんにしか持てないもの。
熱血さんにしか見れないユメ。

どうか、大切にしてください!
Posted by ゆーじー at 2006年03月27日 20:58
熱血感動型さん、
異端児です。
いつも勉強会では、お世話になっております。
誰一人として完全な人はいませんから、「ポジティブ」思考・志向・指向でいきましょう。
熱血感動型さんのお人柄で、FSPも勉強会も人が集まるのですから。今後も宜しくお願いします。
異端児でした。
Posted by 異端児 at 2006年03月27日 22:04
こんばんは。

おとといは短い時間でしたが、お会いできて非常にうれしかったです。
また機会があれば、ぜひ熱血さんの言葉を色々とお聞きしたいです。

「悶々したあとは合格に走るだけ」
まさに、おっしゃる通りですね。
きっと悩んだ分だけ、成長があると思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by もえたん at 2006年03月27日 23:41
お互いマイペースで頑張りまっするでーす!
Posted by hori at 2006年03月27日 23:43
しなれ
しなれ
限界までしなれ

そーしたら一気にはなそー

勢いよく飛び出すさ

もうすぐ春です

咲くらさけ
Posted by オレユニ at 2006年03月27日 23:59
>ゴリラさん
キリキリキリとしなる弓。
ピーンと発射。飛ぶ矢。
ズドン!と命中した先は
合格という的のど真ん中。
今は十分「しなって」おきましょう。
イナバウアー(?)みたいに。

>ゆーじーさん
ゆーじーさんって周囲を和ませるキャラでありながら、先日は力強さを感じました。
お世辞抜きで、着実に合格へ進んでいると思いましたよ。
置いてかれないように少しずつ本調子へコントロールしていこうと思います。
ご心配かけてスイマセン。

>異端児さん
私が勉強会の足を引っ張っているみたいでスイマセン。でもおっしゃるとおり、完全な人は居ないのですよね。
できるだけ前向きに進みますので、今後ともよろしくお願いします。

>もえたんさん
先日はお会いできて嬉しかったですよ。もっと居たかったんですが、翌日早かったもので一足先に退散でした。
また飲み会に参加しますから、ぜひぜひ合格への苦労話とか聞かせてください。よろしくお願いします。

>horiさん
「マイペース」ですね。
山の登り方は人それぞれですもんね。
最終的に山の頂に到達できればいいんですよね。

Posted by 熱血感動型 at 2006年03月28日 00:06
オレユニさん、本当にありがとうございました。
他人に親身になれるオレユニさんのような診断士になれるよう、進んでいきます。
いただいた本も読みました。とっても参考になりました。早速目標シートを作った次第です。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2006年03月28日 00:09
熱血感動型さんみたいに感情のパワーのある人は改善の力が大きいと思いますよ。

Shocked
Angry
Reject
Accept

このSARAのプロセスを葛藤しながら、抜けられる人が感情のパワーを使えることができると
言われています。

私もがんばります。
Posted by Ichiro at 2006年03月29日 09:39
Icvhiroさん
「感情のパワー」ですか。
果たして私にあるのかどうか分かりませんが、
前向きに取り組むしかないのですよね。
「SARAプロセス」は初めて知りました。参考になります。ありがとうございました。
Posted by 熱血感動型 at 2006年03月29日 14:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。