2010年08月29日

投資

 87031674.jpg
 CHANCE―成功者がくれた運命の鍵 犬飼ターボ著 飛鳥新社刊

 私は、ネットや新聞で興味のある本を見つけると、
 原則、ブラウザの「お気に入り」に登録をします。

 で、幾日か経過した後に「お気に入り」を見直してみて、
 その本にいまだに興味を持っているようであれば、購入をします。

 発見した当初はかなり興味を持っていたのに、
 数日経つと興味を失う本が多いことに気付きます。

 さて、上記の本は、2005年7月第1刷発行と、新しい本ではありません。
 この本を知ったきっかけは忘れてしまいましたが、
 ブラウザのお気に入りに入れた後、興味を失うことがありませんでした。

 内容は、起業家向けの小説風成功指南書といった趣でしょうか。

 随所に参考になるエピソードがありましたが、
 中でも一番参考になったのは「消費よりも投資が先」の話です。
 
 消費はお金を生み出さない買い物であり、 
 投資はお金を生み出す買い物であることは、
 当たり前といえば当たり前。

 しかし、人はちょっと収入があると消費をしがちです。
 なぜなら、すぐに楽しさを得られるからです。
 そうして、財を枯渇させていく。自分もそういう傾向が強いかも。

 私は現在、2つほど自分に投資したい案件があるので、
 良いタイミングでこの考えに触れることが出来たと思いました。

 起業直後の方へお勧めの本です。


posted by 熱血感動型 at 06:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。