2010年10月04日

連携

 本日朝からの仕事が、午後からになり、急遽時間が空きました。
 ということで、ブログの更新をしてみます。

 先日、某社の事業計画書の作成が終わりました。

 「債務超過企業の事業計画書を作成して欲しい」
 お世話になっている診断士の先輩、Aさんから電話があったのは、9月上旬の話でした。

 当時、デイリーの仕事の他に、講演の準備などがあり、
 私のスケジュールはパンパンでしたが、
 それでも調整すれば計画作成の時間はとれそうなので、お引き受けしました。

 「じゃ、私に話を持ってきてくれたBさんに電話してくれる?」
 Aさんに言われた私は、Bさんに電話しました。
 ちなみに、Bさんと私は同じNPOに所属しています。

 「じゃ、私に話をもってきてくれたCさんに電話してくれる?」
 Bさんに言われた私は、Cさんに電話しました。
 ちなみに、Cさんと私は面識がありません。

 「じゃ、私に話をもってきてくれたDさんに電話してくれる?」
 どうやら元請けはDさんのようです。
 ちなみに、Dさんは診断士ではなく、行政書士でした。

 その後、Dさんとやり取りすること2週間。
 資料のやり取り、電話での話し合いを踏まえ、先日、ようやく事業計画書が完成しました。

 私に直接声を掛けてくれたAさん、
 私からの電話を快くCさんにつないでくれたBさん、
 私が仕事を引き受けたことに、物凄く慶んでくれたCさん、
 そして、私の質問に真摯に答え、多くの情報を提供してくれたDさん。
 
 多くの士業が関わって出来た事業計画書。
 本日、公的機関に提出されるようですが、きっと審査に通ってくれるはずです。


posted by 熱血感動型 at 07:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。