2010年12月21日

開催

 今回は(今回も?)内輪ネタです。

 中小企業診断士・診断士受験生にとってのポータルサイト502教室
 ご案内しているように、来月22日にキックオフが行われます。
 (あっという間に60名の定員に達したようです)

 私は、今回も運営スタッフとして参加していますが、
 このキックオフでスピーチをしていただける方を4名探していました。

 お願いしたい方へ昨日、メールをしたところ、全員がご快諾。ありがたい限りです。

 さて、このキックオフが開催されたのは平成16年の12月と記憶しています。
 それ以前も有志が集まって、こじんまりとした飲み会は行っていたようですが、
 数十人規模で開催されたキックオフらしいキックオフはこの時から。

 この平成16年のキックオフに参加した合格者には、
 ABAさん、kukkinさんなどがいます。
 この年は、きんぜうさんが沖縄から出てきた年でもありました。
 ブログ創世記の頃で、当時ブロガーだった受験生の私は、
 キックオフの参加者から、何かと声を掛けられたことを記憶しています。

 翌平成17年のキックオフに参加した合格者は、
 オレユニさん、きんぜうさん、ももももさん、洗面さんなど。
 この回は、大阪からみらいさんが、北海道からぱらだいすさんも参加され、
 規模も大きく開催されました。
 4度目の1次試験に失敗した私は、出席するか否か、当日まで迷っていましたが、
 結果的にキックオフの会場まで強制連行されましたw
 
 そして平成18年、この年のキックオフでは、
 kurogenkokuさん、ペパチェさんが印象に残る合格者でした。
 この回で、オレユニさんのフラッシュムービーがデビュー。
 また、それまでのキックオフでは、合格者全員がスピーチしていましたが、
 時間の都合上、この回から合格者の一部が合格者代表として
 スピーチすることとなったのだそうです。
 途中退席してしまった2次受験生の私は、そのことを知る由もありません。
 
 平成19年のキックオフ。この年にやっと2次試験を合格しました。
 合格者スピーチは全員が行うものと思っていた私は、練習をして行きました。
 で、そのことを知った運営スタッフの方の計らいで、
 合格者代表スピーチをすることとなります。 
 手短なスピーチを準備していたので、
 大したことは話せませんでしたが、良い思い出となりました。

 翌年以降の回想は、時間の都合上、割愛しますが、
 今年のキックオフは、どんな思い出ができるのか、今から楽しみです。
 ・・・と強引にまとめてみました。 
 (電車で移動中に記事を書いているのですが、目的地に着いちゃうので)


posted by 熱血感動型 at 09:27| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい!
平成16年の12月、水道橋は寒かったけど、
とても熱いキックオフだったですね。

あれから早6年?びっくりです。
気が付けば、私も来春5年目の更新です。

昨年は参加できなかったので、
今年はしっかりとお役目を果たせるように、
がんばりたいです。楽しみですね。
Posted by きんぜう at 2010年12月21日 13:32
ほんとこのエントリーを読んで懐かしさを感じました。
ついこの間の出来事のような、ずっと前の出来事のような。
いずれにしても自分にとって忘れられない日でした☆
Posted by kurogenkoku at 2010年12月21日 21:05
きんぜうさん、あれから早6年なんですよね、早い早い。今年は司会に復活ですね。きんぜう節を楽しみにしています。

kuroさん、おっしゃる通り、ついこの間のようなずっと前のような感じですよね。長年の受験生活を経た合格は本当に良い想い出ですね。
Posted by 熱血感動型 at 2010年12月22日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。