2011年01月26日

遅延

 昨日の朝、 PCを立ち上げ、
 電車の乗り換え案内サイトを覗いてみました。

 出発する駅名は、自宅の最寄り駅かつ
 西武新宿線の始発駅である、本川越駅。

 下車する駅名は、訪問先の最寄り駅かつ
 西武新宿線の終点である、西武新宿駅。

 入力後、Enterキーを叩いた後に示された電車の時刻に、
 ビックリマークがついていました。

 運行上のトラブルがあった模様。

 ビックリマークをクリックすると、早朝5:00台に人身事故があり、
 電車のダイヤが乱れているとのこと。
 これを受け、ツイッターで当該路線について検索してみると、
 一部運休もしているとのつぶやきが複数ありました。

 ヤバい。訪問先へは10:00に伺う約束をしている。
 ということで、30分ほど自宅を早く出発することにしました。
 本川越駅に着くと、やはりダイヤ乱れ中の案内が出ていました。
 
 と、ちょうど電車がホームへ到着。それも急行電車。
 お、これに乗ってしまおう。乗ってしまえば、いつも通り
 1時間ほどで西武新宿に着くだろう。

 この考えが甘かった。

 よくよく考えてみれば、当たり前なんだけれども、
 ダイヤが乱れるということは、本川越駅発の電車の出発時刻だけが
 乱れるということではないんですよね。

 他の路線も乗り入れしている駅に到着すると、
 乗り継ぎ電車との接続の都合上、出発時刻を調整するので、
 いつものように西武新宿まで1時間では着きません。

 本川越駅を出発した急行西武新宿行きは、
 私の到着予想時刻を40分オーバーして、西武新宿駅に着きました。

 ギリギリ訪問時刻には間に合ったものの、
 電車のダイヤは想像以上に緻密・複雑に絡み合っているものなのですな。

 ふと、先日、ある噺家が婚約会見で言っていた、なぞかけを思い出しました。
 「結婚指輪とかけて、電車の時刻表ととく。その心はダイヤに命をかけている」


posted by 熱血感動型 at 09:31| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新宿線はここ数日、ダイヤ乱れが多かったです。昨日は、夕方、東武東上線のダイヤが乱れていましたね。川越方面の方は、振替輸送で代替手段があるとはいえ、大変な1日だったと推察いたします。お疲れ様でした。
Posted by madmax at 2011年01月26日 09:49
madさんも新宿線ですよね。当日、被害は出ませんでしたでしょうか。
Posted by 熱血感動型 at 2011年01月27日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。