2011年01月28日

川柳

  昨日、京王線のある駅で乗り換えをした際に、
 「マナー川柳」というポスターが掲示されていました。

 一般公募で最優秀作品などが決められるようですが、
 個人的に秀逸だと思ったのが、以下の川柳。

 「寝るタヌキ 化けるキツネに からむトラ」

 このうち「タヌキ」について思ったことです。
 
 私が子供の頃、週刊少年チャンピオンで
 「カリュウド」という漫画が連載されていました。

 普段は気弱で女性のように美しいイケメン主人公が、
 悪事を目にすると、殺人鬼となり、
 犯人を暗殺していくという、1話完結の必殺仕事人のようなストーリー。

 その「カリュウド」ですが、今でも覚えているエピソードがあります。

 ある電車内で、非常にマナーの悪い乗客が、女性に絡んでいました。
 それに気付いていながら、眠ったふりをしてシカトしていた乗客が、
 「カリュウド」に暗殺されるというエピソードでした。

 子供心に「殺されるべきは、女性に絡んでいた奴だろう」と
 憤慨した記憶がありますが、確かに見て見ぬふりをするのも、
 マナー違反ですよね。

 幼少期の記憶が蘇ってきた川柳でありました。

 その他に上手いなと思った川柳を記しておきます。
 「着メロが 周りに響く もう止メロ」
 「高齢化 優先席は 若年化」


posted by 熱血感動型 at 09:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。