2011年01月29日

灯油

 我が家の暖房は灯油をメインに使用しています。

 灯油を買いに行くのは私の仕事なのですが、
 なかなか買いに行くことができない日々が続いていたというか、
 灯油を買いに行くというタスクの優先順位が低い日々が続いていました。

 そんな中、とうとう昨晩、灯油が完全になくなってしまいました。

 灯油を買いに行くというタスクの優先順位が最上位になったので、
 先ほど、ガソリンスタンドに灯油を買いに行ってきました。

 日々私たちは、複数のタスクを抱えていますが、
 そのタスクに取り組む順番は、相対的な優先順位に従っています。

 灯油が切れたから暖房機器が使えない結果、寒い部屋で過ごさざるを得ない。
 寒さは不快だし、体力を衰えさせ、風邪の原因にもなってしまう。
 私の場合こうなってから、ようやく灯油を買いに行くというタスクの
 相対的な優先順位が上がっているのです。

 相対的に優先順位が上がらなければ取り組めないということは、
 前倒しでタスクに取り組むことはできず、 
 常にタスクの後を追い、後始末に追われるということです。
 事故が起きてから、事故対策を始めるのと変わらない。

 事後保全では遅くて、予防保全や予知保全でなければ、
 環境変化のスピードにはついていけない時代に、
 相対的な優先順位が上がるまでタスクに手を付けることができないのでは、
 いい仕事はできないと思うのです。

 ガソリンスタンドからの帰り道、灯油18リットル2缶の重さより、
 タスクへの取組姿勢に対する反省の方がずっと重い気がしました。


posted by 熱血感動型 at 15:55| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
灯油は食べれないがラスクはなかなか美味だぞ!!!!
Posted by 冷血 at 2011年02月01日 16:54
ラスクはなかなか美味だが、マスクはそこそこ売れているぞ!!!(意味不明ですが)
Posted by 熱血感動型 at 2011年02月02日 09:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。