2011年02月03日

再開

 正月にボーリングでふくらはぎを痛めました。

 塗り薬やら、貼り薬やら色々試し、
 「よくなったかな」と思って、日常生活の中でちょっと走ってみると、痛い。
 またしばらく間をおいて、日常生活の中でちょっと走ってみると、痛い。
 先日は駅の階段を1段飛ばしで駆け上がろうとしたのですが、痛くて無理でした。

 というわけで、ジョギングはご無沙汰な日々が続いていました。

 さて、昨日は(今日もですが)1日自宅に籠って
 講義準備やら何やらをしていたわけですが、
 夜になり、ある程度準備の目途もついたので、
 そろそろ切り上げようか、と考えていたときに、
 家族から以下の要請がありました。

 今日、次男坊の縄跳びに使う縄が切れた。
 明日、次男坊は学校で縄跳びをするので、
 これから次男坊とスポーツ用品店へ行って、
 縄跳びの縄を買ってきてほしい。

 当該スポーツ用品店は自宅から車で10分弱の距離。
 「えー?」と思ったものの、しょうがないな、と車を出しました。

 スポーツ用品店そばの駐車場に車を停めて、
 店に向かう途中、青信号が点滅を始めたので、
 次男坊と走って渡ったのですが、ふくらはぎが痛くない。

 あれ?もしかしたら私のふくらはぎって、かなり回復している?

 その後、自宅マンションの階段を1段飛ばしで駆け上がってみましたが、
 やっぱり痛くない。

 もしかしてジョギングできる?

 迎えた今朝、約ひと月ぶりにジョギングをしてみました。
 通常のコースを、通常よりペースを落として走ってみましたが、
 ふくらはぎは大丈夫な模様です。

 もし縄跳びを買いに行っていなかったら、
 少なくとも昨日の時点では、ふくらはぎの回復に気付いておらず、
 今朝にジョギングを再開することはなかった。

 ひょんなところ、ひょんなことで回復を確認し、
 ジョギング再開となったわけですが、
 ひょんなところ、ひょんなことを意識的に
 チャンスと捉えていきたいものだと思いました。



posted by 熱血感動型 at 09:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。