2011年03月15日

痛感

 私が住む埼玉県川越市は、JR、東武鉄道、西武鉄道それぞれの駅があり、
 どれかの路線がトラブルを起こしても、代替的な交通手段があります。

 しかし、昨日の朝は、地震による計画停電の影響で、
 その3つの路線全てがストップしていました。

 昨日は、都内で今月3回目の講義の日。

 講義を主催する先輩診断士の方に
 会場までたどり着けないかもしれないと連絡をし、
 その後の鉄道運行状況を見ていると、西武鉄道が動き出した情報が。
 
 受講生が何人来るのか分からないし、
 都内に出てしまえば、いつ帰ってこれるかわからない。
 でも、休講じゃない以上、まずは講師である自分が
 会場に行かないことには話にならない。

 そう思い、電車に乗り込みました。

 時間調整やら、急病人の対処やらで、えらい時間はかかったものの、
 何とか都内の会場に到着しました。

 その後、受講生の方がちらほら、
 主催者である先輩診断士の方も到着しました。

 講義の開始時間を1時間遅らせ、いつもの半分の受講者を相手に、
 16:00まで講義をしました。

 休憩時間に電車の運転状況をネットで見ていましたが、
 都内から川越に向かう電車が動き出すのは、21:30以降になりそうです。

 とりあえず、講義会場から川越へ向かう鉄道沿線の駅に移動しようと、
 会場を出たところ、空車のタクシーを数台見つけました。

 「財布は痛いけど、ま、いっか」

 タクシーに乗り、「川越まで行ってください」と告げました。

 一日分の稼ぎのほとんどがタクシー代で吹っ飛びましたけど、
 収入を得て、費用を支出するという、当たり前の経済活動が
 何か本当に貴重なことのように思えました。

 被災により、そんな経済活動ができない方々が沢山いるんですよね。

 先週金曜日の地震以来、「普段通りのこと」がいかに貴重なことなのか、
 痛感する日々が続いています。


posted by 熱血感動型 at 07:58| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張れ!!!!!貴様ならこの困難も明日への糧にできるはすだ!!!!!!
Posted by 冷血 at 2011年03月16日 22:52
冷血さんは、このコメントを書きたくて、先ほどのコメントを書いたのですねw
Posted by 熱血感動型 at 2011年03月17日 06:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。