2011年04月19日

禁物

 多くの駅のエスカレーターが節電対策のために止まっています。
 止まっているエスカレーターは立ち入り禁止としている駅が多く、
 止まっているエスカレーターを階段代わりに使うことは不可能となっています。

 その結果、階段通路が混み、
 ラッシュ時は、階段通路に入れない人があふれることとなります。

 さて昨日の朝、初めて訪問するインキュベーション施設へ向かいました。
 当該施設へ行くには、電車の乗り換えが2回必要なのですが、
 いずれの駅も大混雑で、ホーム内を進むに進めず、
 結局乗ろうとしていた電車に、2回とも乗り遅れてしまいました。

 しかし、時間には十分に余裕を持っていたので、慌てることはありません。
 業務開始の20分前に到着しました。

 到着した場所は、当インキュベーション施設に関わる方々が、
 4月初旬に集まり、会議をした部屋がある建物で、公的機関も入っています。
 
  「今日から当インキュベーション施設を支援する熱血です。
  インキュベーション施設は建物内のどちらになりますか?」
 公的機関の窓口で尋ねました。

 窓口の方は、ちょっと意外な顔をしながら
 「お車でお越しになられました?」と尋ねました。

 「(えっ?)駅から徒歩で来ました」

 窓口の方が地図を片手に、
 インキュベーション施設の場所を説明してくれました。
 
 場所は、ここから徒歩で何と15分の距離。
 会議をした場所と、業務を行う場所は全く別だということに
 その時まで気付いていませんでした。

 時計を見ると業務開始の15分前。やばい!

 速攻で移動し、何とか業務開始時刻に間に合わせましたが、
 思い込みの恐ろしさを再認識した昨日の朝でした。

 思い込みは禁物です。

 しかし、時間に余裕を持っておいて良かった。


posted by 熱血感動型 at 07:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。