2011年05月25日

完徹

 今月からジョギングの距離を伸ばしてみました。
 距離にして約2.5km、時間にして約15分。

 新たなジョギングコースは、これまでのジョギングコースを
 大回りする形となり、早朝の駅前商店街を走ることとなります。

 この駅前商店街ですが、いつ行っても混雑しています。
 それもそのはず、当該商店街の商圏人口、駅周辺の年間小売販売額、
 小売業売り場面積ともに、埼玉県第2位となっています(2009年)。

 しかし、早朝4時・5時台であれば人もガラガラだろう、
 そんな読みがありました。

 実際走ってみると、通勤をする人がまばらにいる程度。
 商店街のお店の看板を眺めながら走っていると、
 あっという間に商店街を抜けてしまいます。

 ところが、土曜や日曜の朝だとわけが違います。
 早朝4時・5時台でも人で混雑しているのです。
 これにはびっくりしました。

 週末の早朝に、商店街にいる人々の特徴としては
 ・年齢層が高くない(20代が多いか?)
 ・声が大きくやたらと元気
 ・ふらついたり、じゃれつく人が多い
 
 つまり酔っぱらいが多いのです。

 彼らにとって、4時・5時台は早朝ではありません。
 夜の延長線なんですね。

 私も頑張ったら、今でも朝まで飲めるかな、などと
 不届きなことを考えながら走り抜けた日曜の朝でした。


posted by 熱血感動型 at 10:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。