2011年06月25日

疲労

 先日ジョギングをしていたときのこと。
 いつもより疲労感が大きいかな?と思いながら走っていました。
 何とか走り終え、整理体操をしていたところ、めまいを起こしてしまいました。
 倒れたりはしなかったのですが、ちょっとふらついてしまって。

 翌日のジョギングも前日と同様でした。
 走行中はいつもより疲労感が大きく、整理体操ではめまいを起こします。
 
 その翌日も、走行中の疲労感が大きく、
 いつもの7.5Kmを完走できなくなり、途中からウオーキングへ変更してしまいました。

 この疲労感の原因はなんだろう、と考えてみたら、
 ここ数日の「暑さ」なんじゃないかと。
 ずっと涼しかったのですが、ここ数日、突然暑くなりました。
 これに体がついて行っていない。
 というわけで、昨日はジョギングを休みました。

 暑くなって、体力が落ちてきたな、と感じたら
 ジョギングの距離を減らすなどして体を守らなければいけません。

 しかし、暑くなっても、体力が落ちてきたな、と感じていないから、
 いつも通りのジョギングをしようとする。

 とはいえ、体は疲労感やめまいといったメッセージを発しているわけで、
 それを無視し続けていると、いずれ走行中に倒れたりしてしまいます。

 外部環境が変わっているのに、経営者の意識が変わっていないから、
 会社としての行動が変わらない。
 社内からは声なき声が挙がっているのに、それを無視し続けていると
 いずれ倒れてしまう。
 
 ここ数日のジョギングをこのように考えてしまうのは、診断士の性なのでしょうか。



posted by 熱血感動型 at 11:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。