2006年08月17日

常連

今日は仕事オフだったので、図書館にこもりました。

ここ数ヶ月、オフの日は図書館で開館から閉館まで怪獣コモリンになっています。

今日は、写経&財務演習&TAC直前答練Aをやりました。

熱血感動型は、不合格だったH15年対策で1次テキストを
ルーズリーフ約400枚に及ぶ「ほぼ写経」を
した経験があるので、写経の効果に疑問がありました。

なので、あまり写経は好きじゃなかったのですが、
今回、2次対策として、写経の目的をはっきりさせました。

@解答の型(文章構成)を覚える
A書く速度を向上させる
B写経した解答をもっと良くするにはどこをどう直せばばよいかを考える

だんだん、自分なりに見えてきたことがあります。

TACの直前演習Aも写経効果で、
これまでに比べると、充実した解答が出来ました。

やはり、合格者の方のアドバイスは有益ですね。
自分のこだわりをどれだけ捨てることが出来るかが、
熱血感動型の合格ポイントのように思うのです。

ところで、最近図書館から引き揚げる際、
図書館の職員に「お疲れ様」といわれるようになりました。

常連さんには特典下さいw>図書館殿


posted by 熱血感動型 at 20:02| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もTAC生ですが通信なので
ひとり勉強です
熱血感動型という取り組み方
に、みいってしまいました
Posted by 半右衛門 at 2006年08月24日 14:08
半右衛門さん
コメントありがとうございます。リンクも貼っていただいたようで。
このBlogの右下にリンクを貼ろうとしたんですが、
ドリコムになってから、どうもやり方が複雑になってしまって、リンクが貼れません。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2006年08月24日 14:42
誤植がありました。申し訳ありません。
3行目「右下」→「左下」
Posted by 熱血感動型 at 2006年08月24日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

熱い受験生
Excerpt: あちこちに、いろいろな受験生がおられます うーん、皆さんまじめな取り組みで 負けないようにしなくては。
Weblog: 受験日録 (中小企業診断士)
Tracked: 2006-08-24 14:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。