2011年09月21日

支援

 独立して間もない頃、
 ある新入社員研修を講師数名で行うことになりました。
 受講生である新入社員が200名程度だったので、
 私含め講師が10人程度招集されたと記憶しています。

 研修当日の早朝に、これから行う研修内容のおさらいをするために
 会場そばのマクドナルドに入りました。
 コーヒーを受け取り、座る場所を探していると、
 「こっちへおいでよ」と私を手招きしている方がいました。

 最初、私ではない人を手招きしていると思っていましたが、そうではない。
 この時が診断士の秋島さんとの初めての直接的な接触でした。

 その後、秋島さんには仕事の相談に乗ってもらったり、
 様々な面でお世話になっています。

 そんな秋島さんが単著を出版しました。
 51Rm2SK3dmL__SS500_.jpg 
 インターラクティブコンサルティング 秋島一雄著 税務経理教会

 支援する人・される人の両面の視点から、 
 支援の原則について書かれています。
 秋島さんらしく、切り口も豊富です。
 診断士に登録して間もない方、独立したい方に特にお勧めできると思います。


posted by 熱血感動型 at 06:52| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。