2012年03月05日

準備

 「毎日ブログを更新している人が、しばらく更新しなくなると、 
 きっと稼いでいるんだなぁ、と思うわけですよ」
 以前、先輩診断士がつぶやいた台詞です。

 このブログも毎日更新できなくなって、
 結構な月日が経過していますが、
 稼いでいるかどうかはともかくとして、
 先月は独立して以来、活動量が一番多かった月でした。

 そんな先月から仕事を持ち越して迎えた今月ですが、
 ようやく仕事がひと山越えました。

 そんな中で気付いたことを書いてみます。

 @活動量が多くなると出費が増える

  活動量が多くなると時間の価値が上がります。
  ちょっとした空き時間がもったいなくなります。
  なので、空き時間に仕事をしようと喫茶店に入る回数が増えます。
  この喫茶代が結構かかる。ルノアール、マクドナルドの優良顧客になったと思います。

  それと交通費。交通費支給の仕事も結構あるのですが、
  一旦は建て替えるので、一時的に出費が増えます。

 A活動量が多くなると肩こりがひどくなる

  PCに向かう時間が長くなりますので、肩こりがひどくなります。
  ジョギングも出来なくなるので、全身の血流が悪くなります。
  走れるときに走っておかないと、という感じです。

 B活動量が多くなると早足になる

  ジョギングができないから早足にしているというわけではなく、
  やはり時間がもったいなくて早足になります。
  せかせかしていて貧乏くさいかもしれません。

 C活動量が多くなると睡眠時間が短くなる

  普段6時間睡眠の私ですが、
  切羽詰まってくると4時間半の睡眠で事足りるみたいです。
  体は疲れているのですが、勝手に目が覚めて、寝付けなくなります。
  「仕事をしろ」という体からのメッセージなんでしょう。

 こういう風に考えてみると、
 活動量が少ない時とは、ジタバタする時期なのではなく、
 活動量が多くなる時に備えて準備をしておく時期なんだろうな、と思うのです。

 それは、上記@〜Cを受けて、
 要らぬ出費を減らしておくとか、
 健康管理のために体を鍛えておくとか、
 逆に体を休めておくとかということだけではなく、
 人と会ったり、スキルを磨いたりなど、
 「活動量を多くするための活動時期」だと思うのです。

 まさに「花の咲かない寒い日は下へ下へと値を伸ばす」なんだと
 今更ながら気付いたりしています。
posted by 熱血感動型 at 12:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255791281
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。