2012年05月07日

過去

 すっかりブログの更新が滞ってしまっています。 
 毎日更新するつもりなのですが、先月の更新は3回のみ。

 こんなこと、以前にあったかな?と更新履歴を振り返ってみると、
 2006年〜2007年にかけて、現在と同じくらい更新頻度が落ちていました。

 この2006年は診断士1次試験に合格した年であり、
 翌2007年は診断士2次試験に合格した年でした。

 実は、診断士の資格をとろうかどうか迷っていた
 1999年に、私は産業カウンセラーの先生と出会いました。

 その方は何度かの面談を通じ、私が目をそらしていた過去に
 目をそらさずに向き合わせてくれました。

 これを行なっていなかったら、
 6年に及ぶ受験生活に私は耐えられなかった気がします。

 さて先日、移動中の電車内で本を読んでいました。

 ルーズヴェルト・ゲーム 

 この本の中に
 「前を向くためには過去と向き合わなきゃならない。
  それが辛い過去ならばなおさらだ。」 
 という言葉が出てきます。

 診断士の受験勉強を開始する前の私を思い出して、
 不覚にも瞳が潤んでしまいました。

 通路を挟んで向かい側に座っていた、
 中年女性の無遠慮な視線がちょっと痛かったけどw
posted by 熱血感動型 at 15:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268875743
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。