2012年08月26日

再会

 以前、勤務していたガソリンスタンド運営会社は、
 関東圏内に多店舗展開していましたが、
 当時の私は、茨城県水戸市のガソリンスタンドに配属されていました。

 その会社が、埼玉県川越市にガソリンスタンドを新設するということで、
 人事異動を受けた私は、茨城から埼玉に引っ越してきました。

 引っ越してきた私は、建設中のお店のそばに準備室を構え、
 開店に向けて色々と準備に精を出しました。

 アルバイトさんの募集も行い、大勢の応募者を面接し雇いました。

 その後、お店は無事オープンし、紆余曲折を経ながらも、
 繁盛店として成功し、私はオープン3年目に他の店舗に異動することとなりました。

 当時の私は管理職としてはまだまだヒヨっ子で、
 権威を振りかざす、軍隊主義の新米店長でした。
 今ならパワハラで訴えられてもしょうがないことを平気で行っていました。

 さて、当時のお店のスタッフに高校生の男の子がいました。
 あどけなくって可愛い男の子でした。

 彼はバイトすること自体が初めてということでしたが、
 仕事の飲み込みも早く、忠実に業務をこなしてくれました。
 特に、混雑時の状況判断力に優れていて、何度も助けられました。

 昨夜、24時間テレビを見るともなく見ていたのですが、
 ふとPCに目をやるとFacebookを通じてメッセージが送信されてきました。

 「昔、学生時代(15年くらい前)に、お世話になりました○○です。
  覚えてますか?ヒント『ガソリン』」

 メッセージを送信してきた人は、その当時高校生だった彼でした。

 いやぁ、ビックリしました。
 マネジメントの「マ」の字も知らなかった当時の私を
 見捨てることなくバイトに励んでくれただけではなく、
 十数年経っても覚えていてくれて、連絡までくれたことに感激でした。

 メッセージを数通やり取りし、今度一緒に飲みに行く約束をしました。

 あの、あどけない高校生がいまや一児のパパとなのだそうです。
 今からお会いすることが楽しみでなりません。
posted by 熱血感動型 at 09:08| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔の後輩(部下)から、何年も経ってから声をかけてもらえるのって嬉しいですよね。なんだか、「自分がそれまでやってきたことが間違ってなかったよ」ってと言ってもらえたようで(笑
Posted by netplus at 2012年08月26日 12:30
netplusさん、お久しぶり。
おっしゃるとおりですね。自分がやってきたことは連絡をくれた方は認めてくれていたってことですよね。ウンウン。
Posted by 熱血感動型 at 2012年08月26日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288432694
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。