2012年11月25日

成長

 早朝に診断士の受験勉強を行う日々から、 
 診断士になり、早朝にジョギングを行う日々にシフトして、
 早5年が経過しようとしています。

 ジョギング開始時は30分間走り続けることすら
 ままならなかったのが懐かしいのですが、
 今やマラソン大会に出場できるようになりました。
 と言っても、フルマラソンやハーフマラソンはまだまだ無理。

 今日は、地元のマラソン大会の10kmコースに参加してきました。
 今回で3回目となる、この小江戸川越マラソンですが、
 私は昨年に引き続き、2回目の参加となりました。
 ちなみに昨年も10kmにエントリーしています。

 昨年は、会場到着が早すぎて、寒さに凍えそうになりましたが、
 今年はそんなこともなく、スムーズにスタートを迎えました。

 また、レース開始後、
 昨年は前半に飛ばしすぎて、後半バテバテになったので、
 今年は前半からスローペースを心がけましたが、
 やはり、競争者がいるとペースが上がってしまい、
 早々と息が乱れてしまいました。

 それでも8kmを超えて、ラストスパートをかけることもでき、
 昨年の自分とはずいぶん違う感触を得ました。

 ゴール後に運営事務局からもらった記録証を見ると、
 タイムは昨年より13秒短縮となってました。
 思ったほどタイムは短縮されてなかった。。。

 ちなみに順位は965名中、444位。
 上位46%という位置は、診断士試験では合格が危うい位置ですw

 ま、それでも歳を1個とったにもかかわらず、
 成長の証を得ることができたのですから、良しとしたいと思います。
 
 しかし、走り切ったという爽快感や達成感、クセになりますねー
posted by 熱血感動型 at 17:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303804448
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。