2007年01月06日

初心

今月2日と3日で
昨年の2次試験、事例T再現答案と
TAC・TBC・MMCの模範解答を見比べてみた。

落ちるべくして落ちた、という感じである。
よくBランクが取れたと思う。

なぜなら、自分自身がどういう思考プロセス・解答プロセスで
解答を導き出したか、はっきりしていないからだ。

予備校の模範解答を導出するプロセスと比較のしようがないのだ。

というわけで、過去問はとりあえず置いておくことにし、
TBCのDVDを使って自宅学習をしばらくすることにした。

まずは、素直にTBCの講義で学ぼうと思う。

考えてみると、
これまで熱血感動型は2次対策の講義をしっかり・きっちり受講したことがなかった。
1・2次ストレートコースに通っていても1次不合格の段階で
2次の講義の出席は止めていたし、
独学や資料通信生の期間が2年間もあったわけだから。

今年は初心に戻って2次対策に取り組もうと思う。


posted by 熱血感動型 at 11:18| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが
新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

始まりましたねぇ〜
やるっぜブラッケン!!
Posted by チェんゴー at 2007年01月07日 20:06
チェンゴーさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

ところで、
「ブラッケン」って
何ですか?
Posted by 熱血感動型 at 2007年01月08日 12:21
キャシャーン(マンガ)で出てくる悪者でロボット軍団率いるボスの口癖なんです〜
熱血さんがやらなきゃ
だれがやる〜
Posted by チェンゴー at 2007年01月09日 16:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。