2013年03月18日

当然

 先日ご縁があって、プレゼン力向上のための
 セミナーを受講してきました。

 私が講師としてデビューした当初は、
 主催者の方や受講生の方から、
 厳しいフィードバックをいただいていました。
 自分でも改善するべき点が明確になっていました。

 しかし、登壇の回数を重ねてくると、
 厳しめのフィードバックもあまりなくなってしまい、
 現状に満足しつつある自分がいることに気付くようになりました。

 そんな中、今後、講師として、
 どのように伸びしろを作るか考えていましたので、
 ちょうど良いタイミングでセミナー受講のご縁をいただきました。

 講師は鈴木比砂江氏でした。
 華のある講師の方でして、特に声と立ち姿が美しい。
 さらに、小売業出身の方でしたので
 ガソリンスタンド出身の私は親近感を持ってしまいました。
 
 セミナーでは受講者がプレゼンを行い、
 その姿を動画に撮ってもらいます。
 自分のプレゼンを動画に撮ってもらうのなんて、
 診断士に登録したての頃以来なので、実に5年ぶりのことでした。

 しかし、自分の動画は何回見ても気恥ずかしいものです。。。

 その動画を見て気付いたこととして、私は体が揺れるんですね。
 そして揺れるたびに姿勢が悪くなっていくんです。

 その他に、セミナーを通じて、伝えたいメッセージと
 プレゼン内容との間に微妙なズレがあることに気付かされました。

 人間ドックと同じように、定期的に講義スタイルをチェックして、
 改善を重ねて行くことは、大事なことなんですね。
 
 こんな当たり前のことが一番大きい気付きだったかな。
posted by 熱血感動型 at 12:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347598419
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。