2005年05月14日

質問

3月に行われた、TBC模試の企業経営理論の復習中ですが、
第12問の選択肢aは○ですか、×ですか?
解答解説を読んでもすっきりしないのです。

この選択肢の内容は、

ライン組織は軍隊組織とも言って、命令系統が直線的だ(ここまではOK)
したがって、権限・責任一致の原則が組織構成原則となる(ここが?なんです)

いかがでしょうか?


posted by 熱血感動型 at 05:46| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
そしておはようございます。

長い間ブログの更新をせず、加えて
FSPも継続できていませんでした。

今日から再スタートでがんばりますので
よろしくお願いします。
Posted by pion at 2005年05月14日 08:38
pionさん
復活ですね。
ご自身のペースを保ちつつ、
合格を掴みましょうね!
頑張りましょう。
Posted by 熱血感動型 at 2005年05月14日 20:43
2次のテキストでは
依拠する組織原則は、「命令一元化の原則」
となっております
が、メリットの中に
「権限・責任関係が明確である」
と書いております

「したがって、」という文の流から
「命令一元化の原則」が正解のように思います
Posted by オレンジ色のユニフォーム at 2005年05月14日 21:55
オレユニさん
ありがとうございます。

どうも、「機能別組織=命令一元化」というイメージがあって、権限責任一致の原則がこの組織としっくりこないんです。
Posted by 熱血感動型 at 2005年05月15日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

権限・責任一致の原則について
Excerpt:  権限・責任一致の原則は、組織論や経営理論の教科書などにおいて、組織構造を基礎付ける原則の一つとして取り上げられているものです。  権限と責任は、組織上の目的や目的のための様々な目標を達成するた..
Weblog: マネジメント・フロンティア〜終わりなき旅〜
Tracked: 2005-08-29 23:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。