2007年05月11日

行動

昨日、移動の車内で、NHKのラジオ番組を聴いた。
今週は「やる気」の特集だそうだ。
https://www.nhk.or.jp/radiodir/hot/hot.html

で、ゲストのスポーツドクター辻 秀一氏
以下のような趣旨の発言をしていた。

結果は行動の蓄積であるから、
結果を追い求めるのではなく、
今、とるべき行動に集中することです。

大きな目標を掲げ、練習を繰り返しても
よい結果が出ないのは、「練習だけ」をしているからです。

大きな目標を求めることは、結果を求めることですから、
今を大事にしていないのです。
今、とるべき行動を大事にするのです。


合格は勉強の蓄積だけれども、
勉強だけをしていれば、合格できるというものではない。
今、行うべき勉強内容を見定めて、
それに集中することが大事だ、ということだろうか。

以前、初年度ストレート合格者の共通項の一つとして、
「1次対策に集中している」ということを講師から聞いたことがある。
何か、この点と共通しているなぁと思った。

では、今年の1次試験免除の自分は今、何をするべきか。
@TBCのカリキュラムに沿って、講義内容をマスターすること。
Aアウトプット学習を行って、事例演習の対応力と解答の表現力を身につけること。

ちなみに先月末から、アウトプット中心の学習をしているので、
方針は間違っていないと思う。
あとは、「今」に集中することが大事なのだろう。

現在、出社前に80分で事例を解いて、
帰宅後に写経をしながら、朝に解いた演習の復習をしています。

TBCの事例演習T〜WとH18過去問の演習を先日終えました。
どうしても一度解いた事例なので、答えを記憶から引っ張り出そうとしてしまいます。

なので、昨年のAASの問題集を買いました。
昨日から、取り組んでいます。




posted by 熱血感動型 at 13:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

H18年度 解答/H18年度 解答
Excerpt: H18年度 解答について悩みを解決するには、まずはH18年度 解答についての正しい知識が必要です。そこで、H18年度 解答についての情報を集めました! H18年度 解答について調べて、H18年度 ..
Weblog: なるほどキーワード
Tracked: 2007-05-23 15:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。