2007年05月13日

約束

タイムマネジメントに関するエントリを書いていたのですが、
消えました。もうやだ〜(悲しい顔)

気を取り直して、もう一度。

昨日、TBCで組織・人事の事例演習がありました。
これに臨むにあたり、熱血感動型は
タイムマネジメントを課題として取り組みました。

というのも、
TBCでの過去4回の演習は必ず時間不足となり、
空欄を作っていたからです。

なので、今回は、「時間に関する約束」を自分に課して
自宅や図書館で演習を繰り返していました。

「熱血感動型的時間に関する約束」

@演習開始後30分で事例の方向性、ドメインの再定義をする。導き出せなくても、30分経過後には書き出すこと。

A配点10点につき、4分30秒を解答時間として割り振る。割り振った時間を越えたら、解答の途中であっても、次の設問に取り掛かる。

B演習終了5分前から書ききれなかった解答に取り組む。また誤字・脱字の確認をする。

結果として、空欄は作らずに済みました。
ただし、解答の内容では大外しがあり、30点のロスがありましたので、
今後はなぜ、大外しをしたのか、原因究明をしてサブノートにまとめていきますが。

演習後の講師の話では
・演習に取り組んだ6割の受講者の解答に空欄があった
・その6割の受講者の解答のうち、5割の解答には半分の空欄があった
ということでしたので、ある程度の成果は出せたと思います。

あくまでも、空欄が無かったという成果であって、
点数的には良くないんですけど、ポジティブにいこうと思います。



posted by 熱血感動型 at 11:20| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイムマシーンは大切だな。俺も必ずシンキングタイムは30分までと決めている。熱血が成長してきているのを見て、オレのケツにもそろそろ火がつきはじめたぜ。
Posted by 冷徹 at 2007年05月13日 14:18
冷徹さん
Seesaaブログは、コメントがブラウザに反映されるまで時間がかかりますね。。。
コメントを入力したときに、「コメント入って無いじゃん!」って思って再度入力したくなってしまいますよね。
1件削っておきました。

ちなみに、記事の反映も遅いんです。
他のブログに代えようかとも思ったことあるんですが、スイッチングコストをかけたくないので、このブログを使い続けています。

ところで、「タイムマシーン」って、
タイムマネジメントを失敗したときに、
過去に遡って失敗を修正できるので、
それはそれで大切なものですねw。

でも、まずは失敗しないように訓練、ですね。
Posted by 熱血感動型 at 2007年05月13日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。