2005年07月27日

含蓄

「頑張る」という言葉。
お気軽に使えるという点で嫌いな言葉です。

頑張らなきゃいけないんだけど
頑張れないから困っている。

そんなときに
とにかく頑張りましょうとか
がんばれば道は開けますからとか
軽いノリで言われると嫌です。

そんな中、
先日頂戴したメールには
「顔晴って(がんばって)ください」とありました。

このメッセージの意味を考えてみました。

●顔を晴らすためにがんばる。

●がんばった結果、顔が晴れる。

●がんばっている人の顔は晴れている。

あまりに含蓄のある言葉です。


posted by 熱血感動型 at 21:24| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほっといても 勝手にやって来る 8.6
最後のもがきやってま〜す♪
あとはゴールまで
いかにモガクか!ぎゃぁ〜どりゃ〜がぁ〜
↑こうみえて、かなり気張りまくってます!

試験後の8・8東京出張入っちゃいました
神田の美味しいカレー屋さんが待ってる〜♪
これを楽しみにモガキまくりますヨ!

熱血さん
おー声だして!俺はやりきったぞぉ〜って
挑みたいものですね!!




Posted by チェンゴー at 2005年07月28日 00:51
チェンゴーさん
へぇ、東京出張なんですか!
よくあるんですか?

予め出張の予定がわかるなら
予定をあわせて
どっかで一杯できそうじゃないですか
Posted by 熱血感動型 at 2005年07月28日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。