2007年09月11日

怪我

やっちまいました。

職場にある金庫のドア(縦1M、横0.7M、厚さ0.1Mほど)を
勢い良く閉めた際に、右手中指を挟みました。

「あ、折れた」
直感的に思いました。
指先の激痛にしばらく動けず、しゃがみこみました。

医者に行ってレントゲンを撮ってもらいました。
診断結果は「骨には異常なし」

ラッキーでした。

爪の生え際を挟んだので、鉛筆を持つ際には痛みはありません。
学習に支障はなさそうです。

来月に本試験を控えて、怪我・事故・病気には十分に気をつけているつもりでしたが、
あくまでも「つもり」であって、
日々の生活の中で、緊張感が薄れていたのかもしれません。

猛省しないといけません。

どんなに模試でいい点をとっても、
本試験を受けることが出来なければ、合格は出来ないのだから。

あ、熱血感動型が模試で良い点数をとったわけではないので。。。
あしからず。


posted by 熱血感動型 at 16:46| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どきっ、としちゃいましたYO
怪我、気をつけてくださいね。
Posted by shibajin at 2007年09月11日 22:36
熱血さんご無沙汰してます。
怪我というタイトルにビクッとしてしまいました。

「人指し指」や「親指」でなかったから良かったです。

いよいよ本番が近づいてきましたね。
今までの思いをぶつけて最後まで闘いきってください。
Posted by kurogenkoku at 2007年09月12日 11:46
shibajinさん、kurogenkokuさん
ご心配かけました。。。
びっくりさせてスミマセン。
Posted by 熱血感動型 at 2007年09月12日 20:54
お久しぶりです&お疲れ様です。

いつも読ませて頂いております。
近づいてきましたね・・・・・。
がんばってください!

で、ちょっと最近思ったことを書きます。
某学校の採点を手伝っておりまして、100枚位
一度に目を通します。
(勿論採点しますが。。。。)
やはり点通を伸ばす人は
・字がきれい
・設問にきちんと答えている
(理由・方策・効果・問題点。。。。)
・主語述語がきちんとある
・マス目を上手く使っている。
(一文ではない。100字だったら、20+40+40字
 みたいな)
・第一問から、第五問まで考えが一貫している。

これは、普通ですが半分以上の人が
出来てません!
内容はほぼ皆さん似ていますので、内容に差は
さほどない!
反対に、これが出来ないと、解答用紙を
採点していると反対に良く読んでしまい、
採点者が混乱して
しまいます。で、点数が伸びない。

熱血さん、おそらくある程度問題は
取り組んでいると思いますので、解答内容では
なく、一度、ゆっくり解答の流れを読み直し
てください。

私も、実務補修が終わってないので
2-3月の時に一緒に受けましょう!
 


Posted by colt at 2007年09月26日 12:29
coltさん
お久しぶりです。
私も含め、多くの方が基礎的なことができていないんですね。
挙げられていた項目は、今後の事例復習時に意識して取り組もうと思います。
特に、私は解答の流れを積極的に見直していなかったので、ためになるアドバイスでした。
有益なアドバイス、ありがとうございました。
Posted by 熱血感動型 at 2007年09月27日 05:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。